ストレス溜めない方法

メンタル、思考

赤坂がストレス溜めない方法をお伝えします!

そもそもストレスってなに?

ストレス

ウィキペディアでは生活上のプレッシャーおよび、それを感じたときの感覚

プレッシャーというのは圧力や精神的重圧

うんうん、よくわからんなあ

簡単にいうと、、、やっぱわからんなあ

んーーー

これは受け取り方によってストレスの大小が変わるということでは?

たとえば、「来月までに売り上げ100万あげてください!」

と言われたとして

Aさんはプレッシャーを感じ

Bさんはプレッシャーを感じませんでした

この差は物事に対する受け取り方です。

じゃあ!その受け取り方を変えてみよう(^^)

1、「まいっか」を連発

とにかく超現実逃避

忘れる、ポテチ食べる、運動する、遊ぶ

目の前の現実以外のことをする

2、共感はするが同情しない

目の前の人と楽しく会話したいために共感します。

ただ、話の途中で相手から共犯者になって欲しそうなトークがやってきたら

「そういう考えもあるね、ただ赤坂はこういう考えだなぁ」と自分の意見を言う

3、今は少ない実力だとちゃんと受け止めを恥をかきまくる

プレッシャーかかると言うことは

「自分では乗り越えられなさそう」と自覚してるパターンがある

できる案件はむしろ「やりたい」と率先してるから

できないかもしれないかできるところから

まずやり、

できないところをどうやったらできるかと考えて行動する

という思考にシフトして現実を受け止める

4、自分がやらなくていいことであれば変わったお願いは「断る」勇気もつ

「そいやぁなんで自分これやってるの?」

って優しい赤坂はなんでも人に尽くすパターンがあります。

最初は手伝ってて「相手の為に動けてる俺って最高!!」って思ってるけど

後から「利用された」という被害者意識勝手に持って黒坂彰悟になってる

そんな黒坂嫌いなので

やらなくていいとことがあったらちゃんと断る

結論

とにかく「自分が持ってる勇気を使う!」

これを使ってストレスにかからないライフスタイルを作っていく

絶対に自分だけの解決方法はあります。

ぜひ赤坂と一緒に見つけていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました